脱・メタボ!? オーガニック野菜を取入れてみる

TIMES TWO BIZ

TIMES TWO BIZ トップ > 暮らす/オーガニック野菜

暮らす

脱・メタボ!? オーガニック野菜を取入れてみる

有機野菜を使った料理を提供するオーガニックレストランやオーガニックカフェが人気を集めています。
とはいっても、オーガニックを謳うお店に集うのは女性ばかり。いくらエコや健康によいといっても入っていくにはなかなか勇気が要ります。

ところでこの「有機野菜」ってどんなものなのでしょうか。

有機野菜は、国が定めた基準で(有機JAS規格)検査認証を受けた農産物です。
農薬や化学肥料を使わず、大切に手間隙をかけて育てられています。

有機野菜を食べてみると、本当に瑞々しくて、野菜本来の味がぎゅっと濃縮されています。
普段食べている野菜の味とは比べ物にならないくらい、とにかく本当に甘くて、濃い!
野菜って本当はこういう味がするんだと感動してしまうかも。

また無農薬で栽培されているため、普段は捨ててしまう野菜の葉の部分や、皮の部分もまるごと食べることができます。
野菜って実は皮に多くの栄養素が含まれているものが多いって知っていましたか?
土に直に触れているため大地の味を感じることができるのも新鮮です。
なにより余すところなく全部食べられるのはうれしいですよね。

有機野菜の人気が高まりと共に、有機野菜や有機食品の宅配サービスも充実しています。
インターネットで申込ができるので、とっても便利。
サービスの利用を開始する前に「お試しセット」を申し込めるものもあります。
いろいろな種類の旬の野菜や、加工食品がセットになっているものがほとんどで、お手ごろなお値段で試せてお得です。

普段外食やコンビニで済ませてしまう人や、不規則な生活で将来に不安がある人、メタボに悩む人も、この機会に体の中からの健康を考えてみませんか。